連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

タリバンって何? 神学生中心に94年結成 イスラム原理主義推進=回答・金子淳

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アフガニスタン北部クンドゥズ州で周辺を警戒するタリバンの兵士たち=AP
アフガニスタン北部クンドゥズ州で周辺を警戒するタリバンの兵士たち=AP

 なるほドリ アフガニスタンを制圧した「タリバン」は、そもそもいつ結成されたの?

 記者 内戦下のアフガンで1994年、イスラム教を学ぶ神学生を中心に武装組織として結成されました。タリバンとはパシュトゥー語などで神学生を意味し、当時は「世直(よなお)し運動」として歓迎され、96年に政権を樹立しました。

 Q どんな政府だったの。

 A イスラム法に基づく、イスラム原理主義的な政策を進めました。アルコールや音楽を禁止し、女性教育も認めませんでした。偶像崇拝(ぐうぞうすうはい)も否定し、2001年3月、バーミヤンの大仏を破壊し、非難を浴びました。01年9月の米同時多発テロを機に、国際テロ組織アルカイダ指導者のウサマ・ビンラディン容疑者をかくまったとして米軍の攻撃を受け、政権が崩壊(ほうかい)しました。

この記事は有料記事です。

残り367文字(全文717文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集