特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

focus プロ野球

侍ジャパンだけじゃない 東京五輪で活躍、プロ野球の外国人選手

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東京五輪で米国打線をけん引したDeNAのオースティン=横浜スタジアムで2021年8月7日、大西岳彦撮影
東京五輪で米国打線をけん引したDeNAのオースティン=横浜スタジアムで2021年8月7日、大西岳彦撮影

 2008年北京五輪以来、3大会ぶりに野球が実施された東京オリンピック。正式競技としては初の金メダルに輝いた日本代表「侍ジャパン」の選手たちが躍動する一方で、日本のプロ野球(日本野球機構=NPB)に在籍する外国選手たちも母国の名誉を背負って奮闘した。五輪開催に伴う約4週間の中断期間を経て再開されたペナントレースでも、メダル獲得に貢献した各国の五輪戦士たちのプレーが注目される。

 打撃で圧倒的な存在感を放ったのが銀メダルを獲得した米国のオースティン(DeNA)だ。全6試合に指名打者(DH)として先発出場し、打率4割1分7厘、2本塁打、7打点。出塁…

この記事は有料記事です。

残り870文字(全文1144文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集