特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

タリバン制圧「アフガン政治指導者らの失敗」 NATO事務総長指摘

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
アフガニスタンの首都カブールの国際空港で、米軍機のそばを走る人々=カブールで16日、AP
アフガニスタンの首都カブールの国際空港で、米軍機のそばを走る人々=カブールで16日、AP

 北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長は17日、ブリュッセルで記者会見を開き、イスラム主義組織タリバンによるアフガニスタン制圧は「アフガンの政治的リーダーシップの失敗」が招いたものだとの見方を示した。

 ストルテンベルグ氏は「タリバンが勢力を回復する危険性は把握していた」としつつ、制圧のスピードには「驚いた」と語り、想定外の事態であることを認めた。そのうえ…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文468文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集