連載

本当に最下位?とちぎの魅力再発見

2020年の「都道府県魅力度ランキング」で47位となった栃木県。栃木は他県からどうみられているのか。西日本で問いかけた。

連載一覧

本当に最下位?とちぎの魅力再発見

移住者編 ベンチャー企業「えにさむ」設立・本間大輝社長 /栃木

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
本間大輝さん=宇都宮市江野町の「えにらぼ」で2021年7月24日、渡辺佳奈子撮影
本間大輝さん=宇都宮市江野町の「えにらぼ」で2021年7月24日、渡辺佳奈子撮影

温かい街、活性化の力に

 大学生だった2020年1月、「いつでも、だれでも、どこでも活躍できる社会」を目指し、地域活性化の研究や企業支援に取り組むベンチャー企業「えにさむ」(東京都中央区)を設立した本間大輝社長(24)。同年9月に宇都宮支社を設立し、現在は2拠点で事業を展開する。栃木には縁もゆかりもなかったというが、「僕たちを受け止めてくれる人がたくさんいた」ことが進出の決め手となったという。【渡辺佳奈子】

この記事は有料記事です。

残り1338文字(全文1542文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集