新病院整備 「契約解除違法」 野洲市長を市民提訴 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 野洲市が進める新病院整備事業で、栢木進市長が前市政の実施設計などの業務委託の契約を解除し、出来高払い金4256万円を業者に支払ったのは違法だとして、市民2人が18日、栢木市長に同額の損害賠償を求める訴えを大津地裁に起こした。

 提訴後に記者会見した代理人弁護士らによると、契約はJR野洲駅前での設置や…

この記事は有料記事です。

残り169文字(全文319文字)

あわせて読みたい

注目の特集