連載

れとろ探訪

往事の大阪を伝える地を訪ねていきます。

連載一覧

れとろ探訪

旧阿倍野区役所と児童公園新設計画 /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
児童公園になる旧阿倍野区役所。子どもたちは既に遊び場にしているようだ=1967年8月22日撮影
児童公園になる旧阿倍野区役所。子どもたちは既に遊び場にしているようだ=1967年8月22日撮影

 半世紀ほど前の大阪市内では子どもたちの遊び場所が少なく、道路でも遊ぶことから安全面でも問題になっていた。子どもたちが安心して遊べる公園がほしいという市民の願いに応えて、大阪市当局は児童公園の増設に力を入れていた。

 1967(昭和42)年8月23日の毎日新聞大阪本社発行の大阪市内版に、公園の増改築計画の記事が掲載された。計画では新設が14カ所、改造が20カ所あるという。これまで毎年7、8カ所ずつ新設されていたが、1年で14カ所も新設するのは初めてとのこと。写真は現在の…

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文591文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集