特集

点字毎日から

毎日新聞デジタルの「点字毎日から」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

点字毎日 相模原・やまゆり園事件から5年 「本当の検証を続けて」 知的障害者らが知事と対話

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 2016年7月に相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた殺傷事件を受け、知的障害の当事者団体「ピープルファースト横浜」のメンバーが2日、オンラインで神奈川県の黒岩祐治知事と対話する集会が開かれた。障害者が安心して地域で暮らせるよう、「私たちの可能性に目を向けて、本当の検証をもっとやってほしい。私たちとの対話を継続して」と訴えた。

 希望する暮らしなどをテーマに、8人の障害者がこれまでの体験や考えを話した。かつて病院で長期にわたる身体拘束を受けたという男性は「暴れるからと手足を抑えられて部屋に閉じ込められた。ご飯を食べる時も寝る時も一人で辛かった」と振り返った。また、当事者が暴れるなどした場合、周囲が取る対応については「無理やり抑えつけるのではなく、優しく接してほしかった。どうするかは、話し合って決めてほしい」と要望した。さ…

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文900文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集