特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 福岡、通勤客減らぬ朝 緊急事態、追加7府県で開始

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
通勤客が行き交う福岡市地下鉄天神駅。電子看板が4回目の緊急事態宣言が出されたことを知らせていた=福岡市中央区で20日午前8時42分、徳野仁子撮影
通勤客が行き交う福岡市地下鉄天神駅。電子看板が4回目の緊急事態宣言が出されたことを知らせていた=福岡市中央区で20日午前8時42分、徳野仁子撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が20日、福岡や京都など7府県に発令され、鹿児島や宮城など10県に「まん延防止等重点措置」が適用された。宣言は東京など13都府県、まん延防止措置は16道県への拡大で、いずれも9月12日まで続く。全国的に広がる感染の「第5波」は抑え込めるのか。各地で初日を迎えた。

 4回目の宣言が発令された福岡県。職場でのクラスター(感染者集団)が多発しているとして、県や政府は企業にテレワーク推進などで出勤者の7割減を呼びかけているが、福岡市中央区の福岡市地下鉄天神駅や西鉄福岡(天神)駅では20日朝、改札を通る通勤客らの波が途切れることはなかった。

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文622文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集