新型コロナ 84人感染、過去最多 海南の免許合宿でクラスター /和歌山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
和歌山県民に感染予防の徹底を呼び掛ける県福祉保健部の野尻孝子技監=和歌山県庁で、新宮達撮影
和歌山県民に感染予防の徹底を呼び掛ける県福祉保健部の野尻孝子技監=和歌山県庁で、新宮達撮影

 新型コロナウイルス感染症で、県は19日、新たに幼児から90代までの男女84人の感染を確認したと発表した。一日に発表した感染者数としては17日の67人を上回り、過去最多を更新した。【新宮達】

 84人の居住地を保健所管内別にみると、和歌山市27人▽御坊13人▽県外12人▽田辺10人▽湯浅7人▽岩出6人▽橋本4人▽新宮3人▽海南2人。うち、新宮管内の70代の男女2人が重症で、重症者は計17人となっている。県が確認した感染者は計3733人(再陽性含む)となった。

 直近1週間の人口10万人当たりの新規陽性者数は42・5人で、国の指標で最も深刻なステージ4(感染爆発)の目安となる「25人」を大きく上回っている。入院患者数も386人(19日午前10時時点)となり、第4波の4月25日の385人を超えた。いずれも過去最高、最多となっている。

この記事は有料記事です。

残り578文字(全文945文字)

あわせて読みたい

注目の特集