特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

日大東北・吉田わずか3球で降板 先頭打者の打球直撃 夏の甲子園

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【近江-日大東北】一回表近江無死、井口の打球が日大の先発・吉田(左)の足に当たり、降板となる(捕手・奈須)=阪神甲子園球場で2021年8月20日、西夏生撮影
【近江-日大東北】一回表近江無死、井口の打球が日大の先発・吉田(左)の足に当たり、降板となる(捕手・奈須)=阪神甲子園球場で2021年8月20日、西夏生撮影

 第103回全国高校野球選手権大会第7日の20日、近江(滋賀)―日大東北(福島)の1回戦で、一回に近江の1番・井口遥希内野手(3年)が放ったライナーが日大東北の先発・吉田達也投手(3年)の右足首付近を直撃した。吉田投手は一度ベンチに退き治療したものの代わりに星拳翔投手(3年)がマウンドに上がり、試合…

この記事は有料記事です。

残り104文字(全文254文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集