コロナ対策用品寄贈 宮若市などにトヨタ九州労組 車いすなどワクチン接種会場用物品 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
有吉市長(右)に寄贈品の目録を手渡す香月副委員長
有吉市長(右)に寄贈品の目録を手渡す香月副委員長

 宮若市のトヨタ自動車九州労働組合(中西渉執行委員長)は、新型コロナウイルスワクチン接種会場用の物品として、宮若市など4市町に車いすなどを寄贈した。

 同労組は毎年、本社のある宮若市と工場がある北九州市、苅田町、従業員が多く住む宗像市の4市町のうち1自治体に、順番で物品の寄贈を続けてきた。今回はコロナ…

この記事は有料記事です。

残り174文字(全文324文字)

あわせて読みたい

注目の特集