特集

2021自民党総裁選

岸田文雄首相による新内閣が発足しました。内閣について考察した記事や各国の反応をまとめています。

特集一覧

「菅さんはブレた」そして敗れた横浜市長選 衆院選前に陰る求心力

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
菅義偉首相=首相官邸で、竹内幹撮影
菅義偉首相=首相官邸で、竹内幹撮影

 菅義偉首相の全面支援を受けた小此木八郎氏が敗北したのは、新型コロナウイルス対策を中心とする政権批判の高まりで、政界で無名に等しい元医学部教授の山中竹春氏に期待が集まったことが大きい。

 新型コロナを巡る有権者の不安は政権への不満に直結する。毎日新聞と社会調査研究センターが7月に実施した全国世論調査で、菅内閣の支持率は30%と最低を記録した。この流れは感染状況の悪化で加速したとみられ、選挙戦終盤には「政権をイメージさせる応援弁士は呼んでも効果がない」(神奈川県選出の国会議員)と恨み節が聞かれた。

 小此木氏の敗北は、市議時代に「影の市長」と呼ばれた菅氏の求心力に陰りが出てきたことを印象づけた。その前兆は選挙戦の前から見え隠れしていた。

 多選や高齢を理由に現職の林文子…

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文672文字)

【2021自民党総裁選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集