特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

アフガンに自衛隊機派遣へ 政府調整 日本人ら退避、先遣隊出発

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
菅義偉首相=首相官邸で2021年8月17日(代表撮影)
菅義偉首相=首相官邸で2021年8月17日(代表撮影)

 政府は22日、アフガニスタンに残る邦人や大使館の現地スタッフらの国外退避に向け、自衛隊機を派遣する調整に入った。イスラム主義組織タリバンによる政権掌握後、治安情勢が悪化しており、速やかな退避が必要と判断した。既に防衛省の先遣隊が情報収集のため現地へ出発した。

 菅義偉首相は22日、首相公邸で森健良外務事務次官、島田和久防衛事務次官らと自衛隊…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集