特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

岐阜で「自宅療養ゼロ」断念 過去最多345人感染 数十人自宅に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
21日から自宅療養となった感染者に対する支援策を説明する県と岐阜市の担当者=岐阜県庁で2021年8月21日、黒詰拓也撮影
21日から自宅療養となった感染者に対する支援策を説明する県と岐阜市の担当者=岐阜県庁で2021年8月21日、黒詰拓也撮影

 岐阜県と岐阜市は21日、計345人の新型コロナウイルスの感染者を新たに確認したと発表した。1日当たりの新規感染者数としては18日の338人を超え過去最多で、5日連続で300人を超えた。軽症や無症状の感染者に入所してもらう専用ホテルがほぼ満床になり、県が1年半近く維持してきた感染者の「自宅療養ゼロ」を断念せざるを得なくなった。

 県は21日から20代を中心とする数十人を自宅で療養してもらうことにした。いずれの感染者も軽症か無症状で、基礎疾患はない。県から、病床やホテルが逼迫(ひっぱく)しているとの説明を受け、自宅療養に了承した。県と岐阜市による特命チームが、自宅療養者の日々の体調確認に当たる。

この記事は有料記事です。

残り186文字(全文485文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集