おうちで古書店巡りを 神保町130店紹介サイトリニューアル バーチャルで店内散策も /東京

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
リニューアルしたサイト「BOOK TOWN じんぼう」を紹介する神田古書店連盟の矢口哲也前会長ら=東京都千代田区神田神保町2で
リニューアルしたサイト「BOOK TOWN じんぼう」を紹介する神田古書店連盟の矢口哲也前会長ら=東京都千代田区神田神保町2で

 「世界一の本の街」をアピールする千代田区神田神保町の古書店街。新型コロナウイルス感染拡大の影響で国内外からの来訪者が減ったため、神田古書店連盟(伊藤俊一会長)はインターネット上で古書店巡りを楽しんでもらおうと約130店を紹介するサイト「BOOK TOWN じんぼう」(https://jimbou.info/)をリニューアルした。【佐藤英里奈】

 昨年4月の1回目の緊急事態宣言のとき、古書店にも休業要請が出るなどしたことから、神保町の古書店街はシャッター街と化した。宣言が解除されたあとも、大口顧客だった海外からのバイヤーが来ることができなくなるなどして客足が遠のき、古書店街の売り上げは半減したという。古書店主らでつくる同連盟は「今までと違うサービスを考えなければ」と対策を練り、紹介サイトのリニューアルを計画。千代田区からの補助金も受け、実…

この記事は有料記事です。

残り367文字(全文740文字)

あわせて読みたい

ニュース特集