特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

アフガン避難民、米軍基地での受け入れ「必要なら対応」 外務省

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
外務省=米田堅持撮影
外務省=米田堅持撮影

 外務省は24日、米軍がアフガニスタンで実施している現地の人々の国外退避支援について、米軍から要請があれば、退避者を在日米軍基地で一時的に受け入れることを前向きに検討する考えを示した。自民党の外交部会などの合同会議で表明した。

 佐藤正久外交部会長によると、米軍から具体的な要請は現時点ではないが、外務省担当者は「必要な場合は…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集