特集

東京パラリンピック

東京パラリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

バッハIOC会長がパラ開会式出席 23日に来日、隔離措置なく

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
バッハ・IOC会長=代表撮影
バッハ・IOC会長=代表撮影

 24日の東京パラリンピック開会式に国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が出席した。パラリンピックの開会式にIOC会長が招待されるのは慣例となっているが、23日に来日したバッハ氏について、隔離措置は取られていない。バッハ氏はドイツ選手団が入場すると、立ち上がって右手を振っていた。

 大会組織委員会などが新型コロナウイルスの感染対策をまとめた「プレーブック(規則集)」では、選手や関係者は原則として入国翌日から3日間の隔離が求められる。ただし入国後に毎日行われる新型コロナウイルス検査で陰性であり、かつ組織委による監督者の帯同や全地球測位システム(GPS)機能…

この記事は有料記事です。

残り434文字(全文722文字)

【東京パラリンピック】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集