特集

東京パラリンピック

東京パラリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京パラリンピック、開会式始まる 五輪に続き、全て原則無観客

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京パラリンピックの開会式で打ち上げられる花火=国立競技場で2021年8月24日、徳野仁子撮影
東京パラリンピックの開会式で打ち上げられる花火=国立競技場で2021年8月24日、徳野仁子撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された東京パラリンピックの開会式が24日、東京・国立競技場で始まった。東京開催は1964年以来で、57年ぶり。夏季パラリンピックは16回目だが、同一都市で2回開かれるのは初めて。大会には、161カ国・地域と難民選手団を合わせ、史上最多の4403人が参加する予定。大会は9月5日までの13日間の日程で、22競技539種目が行われる。

 東京都内では約2週間前に閉幕した東京オリンピック後も新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、全会場が原則無観客開催となった。

【東京パラリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集