米国、中国人留学生8万5000人にビザ発給 5月以降

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 在北京の米国大使館は25日、今年5月以降に米国側が発給した中国人留学生向けの査証(ビザ)総数が8万5000件を超えたと発表した。米政府はトランプ政権時代の昨年1月から今年4月まで、新型コロナウイルス対策などを理由に中国人留学生へのビザ発給をほぼ停止。その後、再開していた。

 米大使館は24日の発表で「中国からの留学生や研究者は米国…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

あわせて読みたい

ニュース特集