特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

秋田の洋上風力発電工事作業船で14人感染 船内でマスク着用せず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
国立感染症研究所が分離した新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真=同研究所提供
国立感染症研究所が分離した新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真=同研究所提供

 秋田県と秋田市は24日、県内で新たに計50人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日あたりの感染者の発表人数としては、19日の39人を上回り過去最多となった。【高野裕士】

 秋田市で24日に発表された新規感染者のうち、14人は秋田港での洋上風力発電の風車関連の工事に携わっている作業船「ZARATAN(ザラタン)号」の乗員だった。

 工事を受注した鹿島建設の担当者などによると、作業船に乗船していたのは計78人。感染した14人中12人は外国籍だという。18日に下船した別の外国籍の船員1人が羽田空港(東京都)から出国しようとした際、PCR検査で陽性が判明。この報告を受けて乗員に検査した結果、14人の陽性が判明した。

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文594文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集