みえ松阪マラソン 2022年に再延期へ /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 松阪市の竹上真人市長は23日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県内唯一のフルマラソンの大会として12月19日に予定していた「みえ松阪マラソン」の第1回大会を、再び延期し、2022年12月18日とする方針を明らかにした。同大会は20年に開催予定だったが1年延期されていた。9月1日の実行委員会で正式決定する。

 大会では当初、フルマラソンの7000人をはじめ、10キロ、2・9キロ、ウオーキングの4種目で計1万500人の参加者を募集する予定だった。今年はフルマラソンのみとし、参加者も5000人に縮小して開催を模索していた。

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文395文字)

あわせて読みたい

注目の特集