連載

ひと

話題のひと、ニュースのひと、そのホットな人物をエピソードと経歴を交えて紹介します。

連載一覧

ひと

百瀬孝さん=祖父、父に続いてJR東京駅長に就いた

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
百瀬孝さん
百瀬孝さん

百瀬孝(ももせ・たかし)さん(57)

 1914年に開業し、首都から地方への鉄道ネットワークの拠点を担うJR東京駅。1日に約4000本もの電車が発着し、物販なども含めて総勢約9000人が働く巨大ターミナルのトップに6月、祖父、父に続いて就任した。「多くの利用客の命を預かり、緊張感がある」と気を引き締める。

 本社での人事・労務畑が長く、利用客と日々接する現場での勤務は池袋駅の助役以来21年ぶり。東京駅勤務は初めてだ。東京オリンピック期間中、日本選手がメダルを獲得する度に駅員が手作りのメダルを駅構内に張り出し、それをスマートフォンで撮影する利用客の姿が目に留まった。「おもてなしが伝わっている」と感じた。

この記事は有料記事です。

残り409文字(全文711文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集