特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

愛知県、2回接種の若者に抽選で食事券 知事「接種加速させたい」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
愛知県庁=名古屋市で、鮫島弘樹撮影
愛知県庁=名古屋市で、鮫島弘樹撮影

 若者への新型コロナウイルスワクチン接種が課題となっている中、愛知県は26日、接種を終えた20~30代を対象に、抽選で2万人に1万円分の食事券を配布すると発表した。また、若者が予約なしで接種を受けられる会場を9月11日、愛知芸術文化センター(名古屋市東区)に新設することを明らかにした。大村秀章知事は「インセンティブ(動機付け)や接種しやすい環境づくりをし、若い世代の接種を加速させたい」と話した。

 食事券の抽選対象は、県内在住で10月末までに2回目の接種を終えた20~30代。9月下旬からインターネットで申し込みを受け付ける。抽選は12月上旬を予定している。食事券は、県の感染対策を実施する「ニューあいちスタンダード」の認証店で利用できる。

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文565文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集