県書道芸術家展 四日市で220作品 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
公募県書道芸術家連盟展展示作品の絶妙な筆遣いに見入る来館者=三重県四日市市安島2の市文化会館で2021年8月26日、松本宣良撮影
公募県書道芸術家連盟展展示作品の絶妙な筆遣いに見入る来館者=三重県四日市市安島2の市文化会館で2021年8月26日、松本宣良撮影

 「第51回公募県書道芸術家連盟展」(同連盟、毎日新聞社主催)が26日、四日市市安島2の市文化会館で開かれた。県内外から集まった一般公募と同連盟会員の作品計220点を展示。来館者は墨の量や筆圧の変化で立体感を醸し出す絶妙な筆遣いに見入っていた。29日までの予定だったが、緊急事態宣言の発出に伴い27日以降の展示を中止した。【松本宣良】

この記事は有料記事です。

残り923文字(全文1090文字)

あわせて読みたい

注目の特集