特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

シャヒド・次期国連総会議長「アフガンの平和と発展のため協調を」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アブドラ・シャヒド第76回国連総会議長=2021年8月26日、オンライン取材の画面から、川上珠実撮影
アブドラ・シャヒド第76回国連総会議長=2021年8月26日、オンライン取材の画面から、川上珠実撮影

 9月中旬から開催予定の第76回国連総会を総括するアブドラ・シャヒド議長は26日、オンラインで毎日新聞のインタビューに応じた。政権崩壊で不安定化するアフガニスタン情勢について「深い懸念を抱いている。国際社会はアフガンの平和と発展のために協調していくべきだ」と訴え、対応を国連総会で検討する方針を示した。

 シャヒド氏は2018年11月から2回目のモルディブ外相を務めており、今月26~28日の日程で外務省の招待で来日した。国連総会の議長任期は9月14日から1年間。

この記事は有料記事です。

残り344文字(全文575文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集