密輸猫154匹が「安楽死」で批判殺到 台湾当局、業者厳罰化へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
 台湾の海巡署が押収したかごに入れられた猫たち。一つのかごに2~6匹入れられていた=21日(中央通信社=共同)
 台湾の海巡署が押収したかごに入れられた猫たち。一つのかごに2~6匹入れられていた=21日(中央通信社=共同)

 猫の密輸に厳罰を―。台湾当局がペット用猫の密輸業者を摘発し、見つかった154匹全てが伝染病対策のため「安楽死」させられたことで業者への怒りと批判が相次いでいる。蔡英文総統は業者に対する「最も厳しい非難」を表明し、再発防止のため法改正を約束。担当部門が厳罰化に向けた法改正手続きに乗り出した。

 台湾紙などによると、台湾の漁船が台湾西…

この記事は有料記事です。

残り104文字(全文270文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集