「へずまりゅう」丸刈り姿で 保護観察付き有罪判決 地裁岡崎支部

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
裁判所=ゲッティ
裁判所=ゲッティ

 迷惑系ユーチューバー「へずまりゅう」として知られ、スーパーで会計前の商品を食べたなどとして窃盗などの罪に問われた原田将大被告(30)に対し、名古屋地裁岡崎支部は27日、懲役1年6月、保護観察付き執行猶予4年(求刑・懲役1年6月)の判決を言い渡した。

 弁護側は支払いの意思があったとして窃盗罪の無罪を主張してきたが、溝田泰之裁判官は「支払い前に許されていないと知りながら食べた」…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

あわせて読みたい

注目の特集