飛島海底ケーブル着工 高速通信網、年度内に確立へ /山形

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県内唯一の離島の飛島(酒田市)で、大容量のインターネット接続を可能にするために27日、島と本土を結ぶ光ファイバーケーブルを海底に敷設する工事が始まった。

 事業は、通信量を飛躍的に拡大させ、常勤医のいない島でオンライン診療の実施や、島民や観光客らの通信環境を改善しようと、市が約22億円かけて総延長約31キロの光…

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文391文字)

あわせて読みたい

ニュース特集