たばこ自販機で「狭山茶の粉末スティック」販売 西武鉄道 所沢、本川越駅で /埼玉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
所沢駅で販売するチャバコのデザイン(通常パッケージ)=西武ホールディングス提供
所沢駅で販売するチャバコのデザイン(通常パッケージ)=西武ホールディングス提供

 西武鉄道とクラフト・ティー(静岡県川根本町)は9月1日から、廃棄予定のたばこの自動販売機を活用し、狭山茶の粉末スティックが入った「Chabacco(チャバコ)」を所沢、本川越両駅で販売する。

 パッケージと自販機は、所沢駅なら茶畑、本川越駅なら「時の鐘」など、それぞれの観光資源の画像を使用。西武鉄道車両の写真も合…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

あわせて読みたい

注目の特集