新型コロナ 3度目緊急事態 大型商業施設、さらに時短 混雑時、入場制限も /広島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの急拡大を受けて、県内全域に27日、3度目となる緊急事態宣言が発令された。期間は9月12日まで。県は大型商業施設に対し、営業時間を午前5時~午後8時の間に短縮するよう要請し、各施設はこれまで以上の短縮営業を相次いで始めた。

 県内では20日から広島市など12市町に「まん延防止等重点措置」が適用されていたため、多くの百貨店やショッピングセンターは時短営業を既に…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文474文字)

あわせて読みたい

注目の特集