「古座川の一枚岩」に守り犬の影 魔物を追い払った伝説 和歌山

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
一枚岩に映る「守り犬」の影=和歌山県古座川町相瀬で2021年8月27日午後5時3分、竹内之浩撮影
一枚岩に映る「守り犬」の影=和歌山県古座川町相瀬で2021年8月27日午後5時3分、竹内之浩撮影

 和歌山県古座川町相瀬の国天然記念物「古座川の一枚岩」に、魔物から一枚岩を守ったという伝説にまつわる「一枚岩の守り犬」の影が見られるようになり、写真ファンが訪れている。

 「一枚岩」は、古座川に面してそびえ立つ高さ約100メートル、幅500メートルの巨岩。毎年4月19日前後と8月25日前後の午後5時ご…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文364文字)

あわせて読みたい

ニュース特集