特集

東京パラリンピック

東京パラリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

組織委、パラ選手村でのバス事故を陳謝 公表遅れは「調整に時間」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
選手村で人身事故を起こしたトヨタのeパレット=東京オリンピック・パラリンピック組織委員会提供
選手村で人身事故を起こしたトヨタのeパレット=東京オリンピック・パラリンピック組織委員会提供

 東京パラリンピックの選手村(東京都中央区)で自動運転中の巡回バスと柔道(視覚障害)男子81キロ級代表の北薗新光(あらみつ)選手(30)が接触し、頭部などに軽傷を負った事故で、大会組織委員会の中村英正・大会開催統括は28日、「心よりおわび申し上げたい」と陳謝した。北薗選手は28日に出場予定だった競技を「体調不良」で欠場した。組織委は巡回バスの運行を停止し、原因を調べている。

 組織委によると、26日午後2時ごろ、選手村内の横断歩道を渡っていた北薗選手が、右折してきた巡回バスと接触した。日本パラリンピック委員会の高橋秀文副委員長は北薗選手の状態について、「精密検査の結果、異常はなく、目立った外傷もなかった。脳しんとうの可能性を考慮し、少なくとも1週間程度かけて競技に復帰することを勧めると医師からの判断があった」と欠場に至った経緯を説明。体調不良については「食欲不振など」…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文637文字)

【東京パラリンピック】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集