新型コロナ 妊婦の優先接種、八王子市実施へ /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 八王子市は、希望する妊婦に新型コロナウイルスワクチンの優先接種を実施すると発表した。対象は9月1日時点で妊娠28週以降の市民。該当者770人に各地域の保健福祉センターから案内を送付中で、同センターで電話予約を受け付ける。9月1、2、8、9日に上野町ワクチン接種センターで接種する。

 市では、妊婦を高齢者に次ぐ優先接種対象…

この記事は有料記事です。

残り97文字(全文258文字)

あわせて読みたい

注目の特集