第92回都市対抗野球

1次中九州予選 日鉄大分、九州予選へ ホンダ熊本も /大分

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【ホンダ熊本-大福ロジスティクス】三回表、ホンダ熊本の三塁走者、江崎が野選の間に生還
【ホンダ熊本-大福ロジスティクス】三回表、ホンダ熊本の三塁走者、江崎が野選の間に生還

 第92回都市対抗野球大会の1次中九州予選(大分県野球連盟主催、毎日新聞大分支局後援)が28日、大分市の別大興産スタジアムで開幕した。熊本、大分、佐賀の3県計5チームが出場し、ホンダ熊本(熊本県大津町)と日本製鉄大分(大分市)が福岡県で開かれる九州地区予選への出場を決めた。敗れた3チームは29日、最後の1枠をかけて戦う。【辻本知大】

 佐賀魂(佐賀市)は一回に村上、寺尾の適時打などで4点を先制、終盤にも七回に川崎が本塁打を放つなど小刻みに加点した。九州工科自動車専門学校(熊本市)は得点圏に走者を進めたが、あと1本が出なかった。

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文455文字)

あわせて読みたい

注目の特集