マスクをおしゃれに 外せばクリップに、紛失防ぐ 名古屋・笑一、アクセサリー考案 /愛知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
マスクに映えるストラップジュエリーを考案した「笑一」の川瀬かがり社長(左)と大竹千景さん=名古屋市で、山田泰生撮影
マスクに映えるストラップジュエリーを考案した「笑一」の川瀬かがり社長(左)と大竹千景さん=名古屋市で、山田泰生撮影

 コロナ禍で手放せなくなったマスクをおしゃれに飾りたいと、名古屋市中村区名駅南の株式会社「笑一(にこいち)」が新商品を考案した。「Nicoマスクストラップジュエリー」で、現在特許出願中という。

 マスク着用時は口元を飾るアクセサリー、外した時はマスクをたたむクリップとなり、首掛け用のストラップ付きで紛失も防げる。キラキラ輝くチョウや革細工のツバキなどをあしらった女性向けの品から、メタルの小物付きの男性用や子供用まで、アクセサリ…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文535文字)

あわせて読みたい

注目の特集