特集

第101回全国高校ラグビー

第101回全国高校ラグビー大会の特集ページです。

特集一覧

全国高校ラグビー

道南北大会 出場校決定 /北海道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第101回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の予選を兼ねた第74回道高校ラグビー南北選手権大会に出場する計16チームが出そろった。組み合わせは7日に決まる。

 昨年の南大会を制した札幌山の手と、北大会で優勝した旭川龍谷の2校もそれぞれ、順調に勝ち上がり、ともに4年連続の花園出場を目指す。また、空知地区の芦別は、旭川地区の羽幌と連合チームを組み、北大会に出場。函館地区からは市立函館・大野農・南茅部・上磯の4校連合が南大会に進んだ。

 南・北大会は22日に北斗市運動公園ラグビーフットボール場で開幕し、決勝は25日に行われる。両大会の優勝校は、12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕予定の全国大会に出場する。【三沢邦彦】

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文627文字)

あわせて読みたい

注目の特集