空手全国大会出場 市役所訪問し報告 直方二中1年の溝上さん /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
県大会準優勝の表彰状を手に大塚市長(左)と記念撮影に応じる溝上さん
県大会準優勝の表彰状を手に大塚市長(左)と記念撮影に応じる溝上さん

 全国中学生空手道選手権大会に女子個人形で出場した直方市の直方二中1年、溝上天音(あまね)さんが25日、市役所を訪れ、大塚進弘市長に報告した。

 宮若市の「文武館」で父大三さん(44)の指導を受けて実力を磨いた溝上さんは6月の県大会で1年生ながら準優勝。8月20~22日に山口市で開かれた全国大会に出場…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文360文字)

あわせて読みたい

注目の特集