特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。日本も新たな目標を設定。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

+2℃の世界

IPCC報告書が示す地球の未来

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
 
 

 <くらしナビ 環境>

 人間が地球を温暖化させてきたことは疑う余地がない――。国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第1作業部会が9日、最新の知見をまとめた報告書を公表した。止まらぬ気温上昇、深刻化する気象災害。今後どんな事態が予測されるのだろうか。

 ●温暖化「人間が原因」断定

 「報告書は人類への厳戒警報だ。化石燃料の燃焼などから発生する温室効果ガスが地球を窒息させ、何十億もの人々を危険にさらしている」。国連のグテレス事務総長は報告書公表を受けた声明で、気候変動対策が急務であることを改めて訴えた。

 IPCCの三つの作業部会のうち、第1作業部会は最新の研究成果に基づき、気候の現状分析や将来予測などを担当する。今回の報告書は第6次で公表は8年ぶり。執筆者の一人、江守正多・国立環境研究所副領域長は「気候変動に関する科学がより精緻になった」と話す。

この記事は有料記事です。

残り1418文字(全文1797文字)

【気候変動】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集