特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

ファイザー製ワクチンから異物 ゴム栓混入か 沖縄・八重瀬

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスのワクチン接種=東京都港区で2021年6月21日、手塚耕一郎撮影
新型コロナウイルスのワクチン接種=東京都港区で2021年6月21日、手塚耕一郎撮影

 沖縄県八重瀬(やえせ)町の新型コロナウイルスのワクチン集団接種会場で、米ファイザー製ワクチンの瓶から異物のような物が見つかったことが31日までに分かった。ファイザー社は、針のへりでゴム栓の一部が削り取られる「コアリング」という現象ではないかとの見解を示している。八重瀬町は同じロット番号のワクチンの使用を取りやめ、厚生労働省に報告した。

この記事は有料記事です。

残り99文字(全文268文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集