九州新幹線長崎ルート 並行在来線を上下分離で申請 JR

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
西九州新幹線「かもめ」の車両イメージとロゴ=福岡市博多区で2021年7月28日、津村豊和撮影
西九州新幹線「かもめ」の車両イメージとロゴ=福岡市博多区で2021年7月28日、津村豊和撮影

 JR九州は31日、2022年秋に武雄温泉(佐賀県武雄市)―長崎(長崎市)間で開業予定の九州新幹線長崎ルート(西九州新幹線)の並行在来線について、長崎・佐賀両県が線路を保有し、同社が列車を走らせる「上下分離方式」での運行を九州運輸局に認可申請した。開業日の運行方式の移行を目指す。

 並行在来線は長崎線肥前山口(佐賀県江北…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文337文字)

あわせて読みたい

注目の特集