連載

やまと・民俗への招待

毎日新聞デジタルの「やまと・民俗への招待」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

やまと・民俗への招待

十三仏信仰背景 各地に塚 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 生駒山十三峠の十三塚という列塚について、概要、発掘調査、まつわる伝承、さらに周囲への影響などを紹介してきた。

 十三塚は、県内に他にもある。天理インターチェンジから名阪国道を東に入ると、すぐ左手に天理市岩屋(岩屋ケ谷)の集落が見える。ここの松山の山腹から頂上に古墳十三基が点在し十三塚と呼ばれていた。明治の『名勝旧蹟(せき)取調書』には「旧記伝説口碑ナキモ一山ニ十三ケ所古墳墓散在セルヲ以テ此ノ山ヲ十三塚ト称ス」と記されている。

 宇陀市室生無山の向山古墳群も十三塚と呼ばれていた。岩屋や無山の古墳は六世紀末ごろの群集墳とされるが、後に十三塚と呼ばれたようだ。

この記事は有料記事です。

残り1190文字(全文1469文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集