特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

病院職員の子ども250人早退させる 秋田・由利本荘市教委が謝罪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
(写真はイメージ)=ゲッティ
(写真はイメージ)=ゲッティ

 秋田県由利本荘市教育委員会(秋山正毅教育長)が先月、新型コロナウイルス感染者が発生した由利組合総合病院(同市)の職員の子どもである小中学生約250人を早退させたことが分かった。新型コロナを巡っては、院内感染が起きた病院職員の子どもが保育園などで受け入れ拒否されるなどの差別が社会問題となっている。同市教委は「医療従事者を差別するつもりはなかった。子供たちや保護者に不快な思いをさせたことをおわびしたい」とし、8月31日に病院側に謝罪した。【高野裕士】

 同病院では8月25日に、40代男性医師の陽性が判明した。市教委によると同日午前、感染者発生を受けて同病院に勤める複数の保護者から「PCR検査対象になったので子どもを早退させてほしい」と連絡があった。市教委は市内の各小中学校に対し、病院に勤める保護者への連絡と、了承が得られた子どもを早退させるように指示。学校側が保護者に連絡し、承諾が得られた約250人の子どもを早退させた。

この記事は有料記事です。

残り571文字(全文985文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集