重度心身障害者医療費助成制度 精神障害者も対象に 県と25市町合意 22年4月開始 /栃木

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県と県内25市町が意見交換する政策懇談会が8月30日、オンラインで開かれ、重度心身障害者医療費助成制度の対象に精神障害者を加えることで合意した。2022年4月から助成を開始する。

 助成対象は精神障害者保健福祉手帳1級を持つ人で、入院や通院の医療費が1医療機関ごとに月500円の自己負担で済むようになる…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文378文字)

あわせて読みたい

注目の特集