ONE PIECE100巻刊行記念タブロイド新聞 「世界経済新聞」を再現

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
100巻目となる漫画「ONE PIECE」の表紙(C)尾田栄一郎/集英社
100巻目となる漫画「ONE PIECE」の表紙(C)尾田栄一郎/集英社

 集英社の漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」に連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」の100巻目となる単行本が3日、同社から発売される。「海賊王になる」と宣言する主人公、モンキー・D・ルフィが、仲間の「麦わらの一味」と世界の海を冒険する物語。単行本の国内外での累計発行部数は4億9000万部超で、新刊の発売で累計5億部達成への期待も高まっている。

 「ONE PIECE」は尾田栄一郎さん(46)の作品で、1997年から連載が始まった。テレビアニメや映画、歌舞伎の原作にもなったほか、登場人物による数々の言葉が人生を見つめ直すきっかけになる「名言」として話題になるなど、人気は社会現象にもなっている。同社担当者は「ジャンプの歴史の中でも、これだけ長期にわたりトップを走り続けている漫画は『ONE PIECE』だけ。これからもパワーアップが期待できる…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文606文字)

あわせて読みたい

ニュース特集