特集

2021自民党総裁選

岸田文雄首相による新内閣が発足しました。内閣について考察した記事や各国の反応をまとめています。

特集一覧

野党は批判「無責任」「破綻」…「自民に風吹くかも」 菅首相退陣

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
菅首相の自民党総裁選不出馬に対する野党の主な発言
菅首相の自民党総裁選不出馬に対する野党の主な発言

 立憲民主党など野党は3日、菅義偉首相の自民党総裁選への不出馬表明を受け、「レームダック(死に体)内閣」などと批判した。新型コロナウイルスの感染収束が見通せない中で政治空白を生むとして、政権交代を目指す姿勢をアピールする。ただ、内閣支持率が低迷する首相の退陣で次期衆院選の情勢が野党に不利な方向に変化しかねず、警戒感も広がる。

 「首相は無責任であるし、こうした状況を作り上げた自民党にもはや政権を運営する資格はないと言わざるを得ない」。首相の不出馬報道を受け、急きょ、記者団の取材に応じた立憲民主党の枝野幸男代表は語気を強めた。「辞めると決まっている首相の下で(次期首相が決まるまでの)1カ月近く、本当に効果的な新型コロナ対策が打てるのか」と述べ、首相が当面職務を続けることに疑問を…

この記事は有料記事です。

残り760文字(全文1101文字)

【2021自民党総裁選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集