特集

2021自民党総裁選

岸田文雄首相による新内閣が発足しました。内閣について考察した記事や各国の反応をまとめています。

特集一覧

「誰がやっても混乱続く」「盾になる側近なく」 菅首相退陣

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ジャーナリストの田原総一朗さん=東京都千代田区で2020年9月7日、幾島健太郎撮影
ジャーナリストの田原総一朗さん=東京都千代田区で2020年9月7日、幾島健太郎撮影

 菅義偉首相が3日、自民党総裁選への不出馬を表明した。現状と今後の見通しについてジャーナリストの2氏に聞いた。

田原総一朗さん「三つのSがない」

 今の菅さんにできるのは内閣と党の人事を変え、新型コロナウイルス対応に積極的な体制を作ることだった。だが、自民党内はこの混乱の中で人事を引き受けても得があるとは誰も考えておらず、次々と断られて、首相を辞めるしかなくなった。

 秋の総選挙で当選するために不人気の菅さんに辞めてほしいと思っている自民議員は多く、安倍晋三さんも麻生太郎さんも、菅支持の考えを変えざるを得なくなった。

この記事は有料記事です。

残り574文字(全文832文字)

【2021自民党総裁選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集