特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

『夢中になれる小児病棟』=松本惠里・著

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
『夢中になれる小児病棟』
『夢中になれる小児病棟』

 (英治出版・1760円)

 長期入院で重い病と闘う子どもたちを訪問し、アートに触れる場を提供する活動がある。認定NPO法人スマイリングホスピタルジャパンの約10年間にわたる歩みと、関わる人たちの思いを一冊に詰め込んだ。

 代表者の著者は、外資系の銀行に勤めた後、交通事故で長期入院を経験した。英語教師となり初めて配属されたのが、病院の院内学級だった。自身の病気を受け止め、家族を思いやり…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文482文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集