路線バスに「のるでぇ~」 鳥取市など5市町、利用促進 会社員らに運賃半額カード送付 /鳥取

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 鳥取市など県東部の5市町は、利用者の減少で存続の危機にある路線バスの利用を促進する「ノルデ運動」を始めた。マイカー通勤する会社員らに、5市町を走る路線バスの運賃が半額になるノルデカードを送る試みで、地球温暖化の防止にも貢献する。

 鳥取市ではJR鳥取駅の南側を循環した路線が2019年に廃止された。高齢者らの足を確保するため、ノルデ…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

あわせて読みたい

注目の特集