備後表を紹介 19日に講演会、聴講者募集 福山 /広島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県東部特産の高級畳表「備後表(おもて)」を紹介する文化講演会「備後中継ぎ畳表の社会文化史」(福山城博物館主催)が19日午後1時半から、福山市丸之内1の福寿開館で開かれる。聴講者35人を募集。入場無料。

 講師は、備後表継承会会長の佐藤圭一・福山大教授。佐藤さんは備後地方の畳文化を継承しようと、イグサ…

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文263文字)

あわせて読みたい

注目の特集