特集

2021自民党総裁選

岸田文雄首相による新内閣が発足しました。内閣について考察した記事や各国の反応をまとめています。

特集一覧

菅首相へ「任期満了まで全力投球を」地元・秋田の高校同期生

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
自民党総裁選不出馬について表明する菅義偉首相=首相官邸で2021年9月3日午後1時7分、竹内幹撮影
自民党総裁選不出馬について表明する菅義偉首相=首相官邸で2021年9月3日午後1時7分、竹内幹撮影

 秋田県出身初の首相として県民から多くの期待を集めたものの、3日に総裁選不出馬を表明した菅首相。新型コロナウイルス対応などで批判を浴び、短命政権に終わった。湯沢高時代の菅氏の同期生で旧十文字町(現横手市)の元町長の小川健吉さん(72)が、毎日新聞に思いを語った。【高野裕士】

 小川さんと菅氏は高校時代は面識がなかったが、菅氏が国会議員に初当選した頃の同窓会で知り合い、懇意になった。小川さんが上京する時にはよく食事をする仲だ。

 「全国の地方には政治の目の届かないところがいっぱいある。そこにぜひ目を向けて、『菅さんという田舎の人がいて良かったな』と(国民に)言ってもらえるようになってほしい」

この記事は有料記事です。

残り538文字(全文834文字)

【2021自民党総裁選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集